大人のお付き合いは考えていないことをしっかりとプロフィールでもアピールしておきました。
これは愛人という関係から、どうしても男の人はそちら方面の人からも連絡を取るとのこと。
後々もめてしまうこともあるので、しっかりとアピールしておくことが必要であるとも言われました。
こうして私の愛人募集がスタートしていきました。
私の独立を支援してくれる、お金くれる人探しを始めてワクワク感でいっぱいになっていました。
友人の話を聞いてどうしても愛人が欲しい気持ちになっていましたから、とにかくずっと投稿を続けて時間がかかっても見つけてやるという気持ちになっていました。

 

 結構長い時間を使って投稿を続け、その結果がやっと現れたのでした。
出会い系サイトを使うようになってから、3カ月が経過した頃のことでした。
Jメールに投稿した私のメッセージに、返信が返ってきたのです。
相手の方の年齢は38歳。
お仕事はIT関連の会社社長をやっていると言う人でした。
「なぜサポートをして欲しいという気持ちを持っているの?」
聞かれたので「今の職場では、自分のやりたいことが全くやらせてもらえなくて、独立を考えていて」と素直に現状を告白していきました。
何通かメールをやりとりした後、LINEで直接会話になりました。
「詳しい話を聞くためにも、食事に付き合うことは可能かな?その時もある程度のお小遣いは渡すよ」
なかなか魅力的な提案をされて、すぐに承知して待ち合わせすることにしてしまったのでした。
その日は実に軽い話のみ、突っ込んだ内容のものではありませんでしたが、ただ食事は美味しいし会話も楽しめて、そして帰りには、5万円も受け取れてしまったのです。
そして相手の方から、言われたことは「しばらくこのような感じでディナーに付き合って欲しい」ということでした。
毎回5万円の支払いは確約するとも言ってくれました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト